Linux

Linuxとは?

こんにちはマンゴクです。

本日はLinuxとは何か?と言った内容を解説します。
LinuxはサーバーのOS環境に使用されるのが一般的なので、
エンジニアとして働くためには必須の知識と言えるでしょう

この機会にLinuxの理解を深めてつよつよエンジニアになりましょう!

Linuxとは

Linuxを一言で表すとOSの一種です。
すなわち、コンピューターを動かすための基本ソフトウェアです。

OSと言う事は、windowやMac OSの仲間なのです。
しかし、LinuxはこれらのOSにはない特徴を持っており、
サーバー用からデスクトップ用まで幅広い用途で使用されています。

では、Linuxの特徴と欠点もざっくり把握しましょう。

特徴

新しいLinuxの教科書によると、Linuxの特徴は以下の点が挙げられています。

  • オープンソースで、誰でも無償で利用可能
  • 品質の高い多くのソフトウェアが利用可能(webサーバーやデータベースシステム)
  • 世界中で広く使われており、信頼性が高い
  • 操作を自動化するための仕組みがあり、サーバー運行が容易。  

Linuxは完全に無料で利用可能です。
windowなどはpcに最初から入っているとは言え、ソフトウェア利用料をマイクロソフトに払っている形になっています。

また、Linuxではwebサーバーやデータベースシステムが使用可能です。
もしかすると、皆さんが使っているインスタグラムやFacebookもlLinux上で動いているかもしれませんね。

上記の様にLinuxには様々な強みがあり、結果として多くのユーザー獲得に繋がり、信頼性が高いと言う特徴になっていると言えます。

欠点

欠点は以下の点が挙げられます。

  • 商用アプリケーションがあまり存在していない
  • 日本語対応されていない部分が多い

LinuxはwindowやMac OSに比べ、商用アプリケーションが少ないです
この欠点によって、Microsoft Officeが動作しないなどの問題が生じます。
上記に加え、動画、音楽、などのマルチメディア系のファイル編集も操作し辛いと言う事態を産んでいます。

また、日本語対応できていない部分も問題です。
これにより、ドキュメントが見難くかったり、文字化けを起こしてしまう事があります。

Linuxで使うCLI

Linuxサーバーを扱う際は基本的にClLが用いられています。
CLIって何だと思う人もいるかと思うので、GUIとCLIを説明します。
その後、CLIの強みを紹介していきます。

GUI

GUIとはグラフィカルユーザーインターフェイスの略称です。
windowやMac OSではこのGUIが採用されています。

GUIはマウスやタッチパッドなどを用いて、画面上のメニューをクリックして操作します。
普段から皆さんが使っているやつですね。

CLI

CLIはコマンドラインインターフェイスの略称です。
これがLinuxで採用されているやつですね。

名称通り、キーボードを用いてコマンド操作を行います
エンジニアが使用しているあれですね。

GUIを普段使わない人にとっては、不便そうに見えますが、
実はたくさんの利点があるのです。

CLIの強み

CLIは時代遅れなど、使いにくいと言われていますが、
使いこなせる様になるとめちゃくちゃ便利です。

では、CLIの強みをざっくり紹介していきます。

作業効率アップ

CLIを使う事で確実に作業効率がアップします。

一例として、PCからファイルを探す場面を想像してみましょう。
どこに置いたか忘れてしまったAと言う名前がついたファイルがあるとします。
GUIの場合、フォルダをクリックしながら手探りで探す必要があり時間を要します。

一方CLIの場合、ファイルを検索するコマンドを打ち込めば一瞬で発見できます。

この様に、GUIで時間が必要だった事がCLIを使うことで一瞬で完了します。

操作が本質的である

CLIはコンピューター動かすにあたり、本質的です。

どういう事か言うと、GUIを用いた操作を行ったとしても、
それを裏で動かしているのは、CLIなのです。

現在はGUIで多くの操作が可能ですが、CLIありきで動いています。
故に、CLIを身につけておけば、GUIの操作に変更があったとしても対応可能ですね。

プログラムの連携を取りやすい

CLIはプログラムを組み合わせて複雑な処理を行う事が得意です。
例えば、何かを検索して、それを画面上に出力するのが簡単にできます。

一方、GUIは連携を苦手としています。

連携にイメージがあまりつかないかもしれませんが、ここでは得意と言うことだけ頭の中に入れておきましょう。

処理の自動化がしやすい

CLIでは処理を自動化する事ができます。
これによって普段から頻繁に利用するソフトウェアを瞬時に立ち上げる事ができます。

一方GUIでは毎回、クリックして手動で行う必要がありますよね。
いくら操作が速い人でも自動にまさる事はできませんね。

この自動化はシェルスクリプトと言う物を使っていくので、後日学んでいきましょう。

 

終わりに

今回の記事でざっくりとLinuxを理解できたでしょうか?

今後もLinuxについて書いていくの興味がある人は今後もお願いします!