RUN

マンゴクはホノルルマラソンでサブ3を達成する予定

こんにちは、マンゴクです。

今日は12/8に行われるホノルルマラソンの目標と、達成に向けて取り組む内容について
書いていきます。

この記事は、目標を記録しておく事と、宣言することでモチベーションを上げるという目的の下、書いていきます。
僕は自分の意思だけでは動けない人間なので、周りの圧力をうまく利用していこうと思います。(笑

自分がどのような状態で行動できるか把握するのは、何か始める際に役立つので気になった人は以下の記事も見てみてください。

https://mangok-u.com/life-2

 

ではランニングに興味がある人、ホノルルマラソンに出る人は続きを読み進めてください!!

3時間以内にゴール

ホノルルマラソン2019では、

3時間以内にゴールすることを目標にします!
ランナーの間でサブ3って言われるやつです。

マラソンで3時間以内にゴールする難易度は、かなり高いと言われていて、
何度もフルマラソンに参加していても達成できない程らしいです。
割合としては、サブ3を達成できる人は全体の3%。

何があってもその3%に食い込んで、サブ3を達成したいっす。
大学に入ってから暇すぎてランニングを始めたペーペーですが、
ランナーを自称するためにもそろっと成果を出します。(笑)

人生2回目のマラソンになりますが、ホノルルでサブ3やってきます。
そして、3万人以上が参加する世界の大会でマンゴクの名を轟かせます。

 

マラソンまでに取り組むルーティーン

マラソンで3時間以内のゴールを目標にした場合、スピードを出す力と、体力を保つ持久力が必須です。

そこで、達成に向けて僕が実行するトレーニングは以下です。

  • 週5でランニングをして、そのうちの1回は倒れそうになるまで追い込む
  • 週3は大学のジムで、胸筋、肩、腕、背中、脚を鍛える。
  • 起床直後の腕立て20回、体幹トレーニング5分(毎日)

 

最低週に1回は倒れる程きついトレーニングを入れてスピードと心肺機能を上げます。
具体的メニューは、1000m(3:05 sec)×5 10km (3:30) ×1など

それ以外は、楽しく走れて程よくきついメニューで体力の向上を図ります。
マラソンでサブ3を達成するには、42.195kmを1km当たり4:15で走る必要があります。
なので、4:15を切るペースで10km,20km,30kmなどのランに取り組む予定。

最後の、筋トレを行う目的はランニングウェアをかっこよく着こなすためなので、目的に直接的に関わる訳ではないです。(笑)
マラソンランナーってガリガリが多いので、良い体を手に入れることで陸上界に風穴を開けきます!!

まとめ

ホノルルマラソンで3時間以内にゴールすると宣言してしまったので、達成しないとあかんですね!!
たまにはしんどいランニングもしますが、基本的には楽しんでホノルルマラソンまで調整していこうと思います。

これだけ走ってると、周りから何が楽しいか分からないとよく言われますが、
自分に目標を課して、日々努力していく生活もいいものです。
何かを継続する習慣を得られるし、満足も感じられる。
最高!!

ホノルルマラソンで3時間以内にゴールする姿を想像するとニヤニヤが止まりません。:)
本番まで積み上げていきます!

チャオ!